コンサート制作 一覧

自由席の時の注意

1000席のホールで全席自由の公演を行う場合、満席では
何人になるでしょうか?

続きを読む


菓子折り

菓子折りとは、この業界で重要な挨拶の品です。昔は必須の持ち物だったらしいけど今はそうでもないです。個人的には好きじゃありません。

続きを読む


奥行き(舞台)

奥行きとは、 舞台上で中央の客席側からホリゾント側までの長さのことです。単位は日本では尺貫法を用いることが普通です。
吹奏楽では編成人数にもよりますが、最低でも4間(約7メートル20センチ)は必要です。50人以上の編成の場合は5間、舞台前方で寸劇などの演出もする場合は6~7間はほしいところです。
会場選びは第一にアクセス、第2に客席数で決める方が多いと思うのですが、舞台の広さも気をつけて検討するようにしましょう。


影アナ

影アナとは、話し手が舞台に姿を見せずに、マイクを使って観客へアナウンスすることです。この形で開演10分前などに諸注意をするのが日本では一般的です。

続きを読む


もぎり

もぎりとは、表方でチケットを検札する係のことです。

続きを読む


ホール打ち合わせ

本番1カ月前くらいになると、ホールとの打ち合わせを行うと思います。
基本的にはホールスタッフからの質問に答えていれば大丈夫なのですが、
打ち合わせ・本番共にスムーズに進めるためのポイントをお話します。

続きを読む


パンフレット作り

当日聴きに来た方に配るプログラム(パンフレット)の作り方のポイントをお話します。

続きを読む


タイムスケジュール組み立て

開催日と会場が決まったら、おおまかなタイムスケジュールを組み立ててみましょう。
時間がかかる項目はおおまかに分けるとこんなかんじです。

  1. 舞台仕込み
  2. 音だし
  3. リハーサル
  4. 開場
  5. 本番
  6. 休憩
  7. 片付け

続きを読む


会場決め

コンサートを開催するにあたって1番最初に決めるのは開催時期ですが、
その次は会場を決めて予約します。制作の全てはこの会場予約から始まります。
会場を決めるにあたって検討するのはおおまかに以下の点です。

続きを読む


スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告