表方、裏方

裏方(うらかた)とは大道具、照明、音響、大道具、小道具、衣裳など、お客様から見えない舞台裏で公演に関わる舞台スタッフのことです。これは一般的にも知られている言葉だと思うのですが、それに対して「表方」という言葉があります。
表方とは、たまに「出演者」のことを言っていることもありますがこれは間違い。正しくはホールロビーなど、お客様の目の見える場所で働くスタッフのことを指します。例えばもぎり、プログラム渡し、当日受付、花束預かり、客席案内、クロークなどです。これらの仕事をする人を「レセプショニスト」と呼ぶこともあります。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加