パンフレット作り

当日聴きに来た方に配るプログラム(パンフレット)の作り方のポイントをお話します。

◆どこで休憩が入るか
曲目だけ並べて、どこで区切りがついて休憩が入るのか、プログラムに書いていないと多くの方が不安になります。
また、あえて休憩「時間」は書かないという方法もあります。基本は15分と決めていたとしても、その時の都合で2~3分まく、またはおすことがあるので。

◆校正をする
意外と校正をしない団体って多い気がします。晴れ舞台で自分の名前が間違っていたりすると
そのメンバーはとっても悲しみます。校正者は自分の記憶だけじゃなくメンバー名簿等の資料としっかり見比べながら、十分時間をとって行いましょう。
ミスを残さないコツは「間違っていませんように」と思うのではなく、「絶対間違いが隠れている」と思って間違い探しゲームをする要領で行うことです。

◆印刷方法を考える
地元の印刷会社にお願いするか、学校等で印刷したページを手作りで製本するケースが多いと思いますが、ぜひ検討してほしいのがオンライン印刷会社です。
入稿にはルールがあって、初めて頼む時は少し面倒かもしれません。しかしなんといっても料金が安いのでぜひ調べてみてください。地元の印刷会社に頼むより半額くらい安くなることもありますよ!

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加